marina_license.jpg

    船舶免許1級&2級を取得するならダイイチ・ボートライセンススクールへ    

2016年07月12日

沿岸小型船舶についてA

前回からの続きです。
「沿岸小型船舶」とは、沿海区域を航行区域とする小型船舶であって、その航行区域が次に掲げる区域に限定されているものをいいます。

この航行区域を取得するためには、「沿岸小型船舶の技術基準」を満たす必要があります。

この技術基準は「沿海区域」を航行区域とする小型船舶の技術基準に比べて大幅に緩和されています。従来の「二時間限定沿海小型船舶」(沿海区域を航行区域とする小型船舶であって、その航行区域が平水区域から当該小型船舶の最強速力で二時間以内に往復できる区域に限定されているもの)の検査基準に、航海用具、救命設備等の一部の設備要件のみを追加することによって取得できます。

■具体的な追加設備(旅客船以外の船舶について)

13.jpg
※なお、携帯電話等有効な無線設備を備えていることで小型船舶用信号紅炎を省略されている船舶でも、
 小型船舶用信号紅炎1セット(2個)を備える必要があります。

また、実際の手続の方法が3通りあります。

 @定期検査時期に合わせて変更する。
 A中間検査の時期に合わせて変更する。この場合、受検時に船舶検査証書の書換申請が必要です。
 B臨時検査を受ければいつでも変更できます。この場合にも、船舶検査証書の書換申請が必要です。


◎お手続きの詳細については、お近くの JCI(日本小型船舶検査機構) へお問い合わせ下さい。


**************************************************************

 click-here-button2.jpg sankaku.jpg 資料請求はこちらから
 click-here-button2.jpg sankaku.jpg 必要書類のダウンロードはこちらから
 click-here-button2.jpg sankaku.jpg〔ボート免許・更新お知らせサービス〕はこちらから

posted by licence at 13:28| 免許制度・法令など